「わっしょい百万みんなの花火」はいつもと様子が違います!

わっしょい百万夏まつりのフィナーレをかざる「花火」。

実は今年から花火の名称が「わっしょい百万みんなの花火」に変わりました。

名前が変わっただけじゃないんです。

実は、

打ち上げる場所がかわった」んです。

今までは、もともとあった勝山公園から打ち上げられていたのですが、今年から、芝生広場のちょっと丘になったところから打ち上げます。
(下の図で言うと、左下の観覧エリアから打ち上げられていたのが、赤丸の打ち上げ場所に変更になったわけです)

ということで、今までとはベストポジションが変わってしまう可能性があります。

実際に試し打ち上げをして、どんな感じに見えるのか、確認したいところではありますが、予算の関係もあり難しいとのこと。

ただ、ひとつだけ言えるのは、今まで立ち入り禁止だった上の図の左下の黄色いところ、そう、勝山公園が、ベストポジションの一つだということ。

今年は、高く打ち上げるのではなく、より近くにいる人がワクワク楽しむことができる、レーザー光線などの様々な仕掛けが組み合わさった花火ショーがメインになっていますので、「わっしょい百万みんなの花火」を楽しみたい方は、打ち上げ場所の近くで楽しんでくださいね!

当日は、早い時間から場所取りをする方もたくさんいらっしゃいますが、お互い楽しい時間を過ごせるよう、譲り合って「みんなの花火」をたのしみまっしょい!